Golf7 GTI DCCのセッティングと燃費

Golf7の走行距離は2か月で約1800Km。Golf6と燃費を比較してみました。Golf7はDCC付きですのでノーマルモードとエコモードで各400km走行しての比較です。経路は通勤経路で片道約15kmです。結果は以下の通り。

Golf6:12km/L
Gofl7 ノーマルモード:11km/L
Golf7 エコモード:12.5km/L

まだ1800kmしか走行していないので燃費を比較するのは時期早々かも知れませんが、ノーマルモードでGolf6よりも悪い値となっているのは私的にちょっと辛いものがある。

エコモードでは加速感が悪くなり(アクセルを踏んでもノーマルモード程加速してくれない)、アクセルオフではアイドリング状態のようにエンジン回転数が800回転近くまで下がりEco表示が出るので、燃費アップの工夫がされていますが走りの楽しさはちょっと・・・って感じです。

ノーマルモードでは別に違和感はありません。ただ、Golf6ではアクセルオフした時に燃費が伸びていた走行地点でGolf7で同じ動作をしても燃費が伸びてくれません。この挙動の差が燃費の差に一番大きいように感じています。

アクセルオフした時、燃料がカットされる(供給量が減る)エンジン回転数を見つけたいと思います。ポロGTIでは同じシーンではギアをSモードしてエンジン回転数を上げると燃費は伸びています。印象として2000回転以下でアクセルオフするよりもギアを下げて2000回転以上でアクセルオフした方が燃費はアップしています。この付近で燃料カットの設定がされているのでしょうね。Golf7の場合にも同じ事をしても様子がまだ把握できていません。これからの課題かな?

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ