ETC2.0車載器購入助成キャンペーンが12月27日で終了になりますよ

ETC2.0車載器購入助成キャンペーン

NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)で実施中のETC2.0車載器購入助成キャンペーンのうち、業務用車両以外を対象としたものについて、ご好評により想定以上の助成申込をいただき、2016年12月中に当初の助成予定台数の5万台に到達する見通しとなりました。
そのため、2016年12月27日(火)までの申込分をもってキャンペーンを終了することとなりましたのでお知らせいたします。
なお、助成予定台数の5万台を超えた場合でも、2016年12月27日(火)までは助成対象として受付を継続いたします。

となるのですが、当初の予想より大幅に前倒しになった背景には、1台に1万円を助成するという点から、ETC2.0は、ナビゲーション・システムとセットで使うことで最大の効果が得られるため、このような組み合わせの新規購入には向かないと思っていても割安感から購入が増えたのでしょう。

トラックやバスなどナビゲーションの使用を前提としない車載器単体での購入、その後市販が始まった二輪車専用2.0車載器も対象に加わった事、特に二輪車専用車載器はナビゲーションとの連動機能がないため、最安値の日本無線製JRM-21が助成を受けることで1万5704円(税込)となる。最新の車載器が、ほぼ従来のETCと同額で購入できるため関心も高かったことが理由に挙げられる。

心理としてETC2.0とETCの違いが良く分からず、恩恵を受ける機会も少なければ、安いETCを購入してしまいます。しかし、助成金が出て価格差が無くなるのあれば、最新のETC2.0を買おう、となっても不思議ではありませんね。

ということで、検討中の方はお早めに!受付はキャンペーン終了日の12月27日、店頭申し込み分まで可能です。

Sponsored Link