VW排ガス不正問題の日本車への影響がありそう?

VW排ガス不正問題の日本車への影響がありそう?

VW排ガス不正問題は対象車がディーゼル車で日本へ輸入は無い(個人輸入は除く)ので、対岸の火事と思っていたが、最近のニュースを見ると、ガソリン車でもCO2不正があり、日本車への影響もあるのでは?と話題になっています。

「TSI」や「TFSI」のガソリンエンジンを搭載した乗用車が対象で、日本で販売している「ゴルフ」や「パサート」に「TSI」エンジンを積んでいます。同じ「TSI」エンジンでも発売の時期や地域により仕様が細かく分かれているため、日本で不正対象の車が発売されたかは不明ですが、その可能性も出てきたとの事。VW日本法人は「国内で対象車を発売したかどうかは、現時点ではわからない」としています。

今後の調査の進展を待ちたいものですが、安全性にはかかわる内容では無いのでまずは一安心でしょうか。

Sponsored Link


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ