ポロとゴルフの位置づけ

フォルクスワーゲンのラインナップにおいて、ボトムレンジを担うのがポロとゴルフ。オーナーになってからは当然知っている事ですが、購入前はポロとゴルフの区別もできない程、分からなかった。

特にフロントマスクはポロとゴルフのフロントマスクは非常に良く似ており、一見すると区別が困難。すれ違った時は今でも3ナンバーか5ナンバーかで見分けている。

内装も良く似ているが、一番の違いは室内の広さでしょう。ポロの場合ファミリーカーとしては後席は狭く家族4人でのお出かけは厳しい。ゴルフならこの点はクリアーするので外出時はゴルフが適切でしょう。燃費についても大きな違いはないので、価格が許せばゴルフを買った方が間違えないと思います。

私の場合、ポロGTIを購入しましたがこの価格帯であればゴルフGTI以外に十分購入可能です。走る楽しさを求めた結果の答えがポロGTIでした。ちょっとした贅沢車です。

ゴルフGTIを購入した理由はやはりポロGTIに乗っていると唯一の不満が後席の狭さだったので、この解消の為です。エンジンパワーは200psオーバーとポロGTIより大きいですが、車重も重く6速ミッションであるので、走る楽しさはポロGTIに軍配が上がります。

家族で移動する時はゴルフGTI、一人で運転する時はポロGTI、このように使い分けていくつもりです。ポロとゴルフ、日頃の使い方をイメージして購入すると良いと思います。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ