新型ゴルフ8先行予約




新型ゴルフ8は2021年3月末フルモデルチェンジ!

いよいよ新型ゴルフ8が日本で発売になります。2021年2月9日から日本での早期予約受付を開始しました。

新型ゴルフ8

新型ゴルフ8

新型ゴルフ8

外観はこんな感じで、48Vマイルドハイブリッドシステムを採用した新開発のeTSIRを搭載。さらなる低燃費化を達成し、モーターによるスムーズで素早い発進を可能に!

排気量1Lの「eTSI Active」、排気量1.5Lの「eTSI Style」「eTSI R-Line」の3グレードを設定。

新型ゴルフ8

10.25インチディスプレイのデジタルメータークラスター「デジタルコクピットプロ(Digital Cockpit Pro)」を全車に標準装備。

新型ゴルフ8

LEDヘッドライト。LEDマトリックスヘッドライト「IQ.LIGHT」も設定され、22個のLEDを使用して配光を変化させることで、状況に応じてライトの向きや強さを自動でコントロール!

その他、安全装備には、ドライバーが運転中に意識を失うなど、万が一の事態が発生しても安全に車両を停止させる緊急時停車支援システム「エマージェンシーアシスト(Emergency Assist)」などを搭載!

新型ゴルフ8か現行ゴルフ7.5か

新型ゴルフ8の価格は現行よりアップすることが見込まれています。予算的に厳しい・・・と思ったら、ゴルフ7.5のディーラー在庫車を狙う事もありだと思います。

モデル末期にはオプションテンコ盛りの特別車が用意され、ディーラーも仕入れているはずです。ゴルフ8が発売になると早く売ってしまいために特別価格にになる事が多い。

絶対にゴルフ8が欲しくて旧型は嫌だ!って方以外で、ゴルフの新車が欲しいって方だったらゴルフ7.5の在庫品も候補にしたらお買い得な買い物になるでしょう。

しかし、下取り価格が・・・って思うかも知れませんが、コロナ渦の現在では少しでも出費を抑えて現金を残すことが出来るメリットがあります。

何を一番に優先するかで変わってくると思いますが、色々な選択肢を考えると意外な気づきが出てくるかも知れませんよ?

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り